トップ>観光リスト お問い合わせリンク プライバシーポリシーリンク

画像

タイトル画像

菊鹿温泉

  写真

かつて合瀬川温泉と呼ばれていた菊鹿温泉は、豊かな自然の中にある歴史ある温泉郷で、鞠智城をモチーフにした温泉や絶景の露天風呂、 香りの良い檜風呂など個性豊かな寛ぎを楽しむことができます。

温泉の場所はこちらで御覧になれます。

また、各温泉の紹介はこちらで御覧ください。

  写真

日本の数ある温泉の中で、菊鹿温泉は、その独特のやわらかい温質で最近人気の温泉です。
宿泊はもちろん、日帰りでも、菊鹿の名所、遺跡など観光のあとは、ゆっくり、のんびり、温泉につかって過ごしていただけます。
澄んだ空気と素晴らしい景色をこころゆくまでお楽しみください。

  写真

田園に囲まれた温泉宿が4軒。露天風呂、檜風呂、鞠智城をモチーフにした粋なお風呂など、 バラエティ豊かなお風呂をご用意しております。

あんずの丘のすぐ近く、鞠智城、隈部館跡などの観光にも最適です。
山鹿市内や菊地市内にもほどよく近く、静かでも便利なところです。それぞれの温泉が、おいしいお米と特産品をご用意、菊鹿の人情あふれるまごころでお迎えします。

  写真

千300年ほど前から温泉があった。世にいう合瀬川の合戦場となったこの地の川沿いに泉元があり温泉が湧き出していた。くつわの湯・洗濯場などと呼ばれていた湯壷に入浴していたとされています。

温質は、弱アルカリ性の単純泉。ナトリユウムイオン、炭酸イオン、硫酸イオン、炭化水素イオン、塩素イオンなどが特徴です。

場所:菊鹿町松尾
【アクセス】
 あんずの丘より車で3分。


画像ライン